2019/09/09

全卸連プレゼンツJPBA☆SSSカップ予選

全卸連プレゼンツJPBASSSカップ予選、7日の平和島に続き2日目の笹塚ボウルに立ち会ってきました。

出場者は60歳から82歳のシニアのみなさん。練習ボウルをみただけでただ者ではない方たちばかり。

ゲームが始まると、あちこちで快音が。第一フレームから6連続ストライクの女子選手にくぎ付けになってしまいました(結果はなんと233)。

井口プロにこのことを伝えると、「こちらには250オーバーの方がいますよ」とのこと。1ゲームが終わったばかりでこんな状況なんですから、

決勝にはどんな方々が上がってくるんだろうと、ますます楽しみになりました。(齊藤)

 

2019/09/07

全卸連チャリティーボウリング第3回CSSカップスタート!

弊社がプロデュースする11月開催のプロボウリングトーナメント、全卸連プレゼンツ「JPBA ☆SSS カップ」のご紹介をしましたが、今年で3年目を迎える全卸連会員企業による「チャリティーボウリングCSSカップ」地区予選が、9月6日(金)に、高田馬場にあるシチズンボウルの首都圏Aでスタートしました。

これから11月一杯まで北海道、東北、中部、首都圏B 、九州、近畿と7地区の予選を行い、地区予選上位企業チームによって来年3月に東京で全国大会が開催されます。

私と全卸連の森友会長は今回も秋のロードが始まりましたが、それと平行して11月開催のプロトーナメントSSS カップの準備をすることになります。私が全国行脚をしている間は、プロボウリングトーナメントのパンフレットやスポンサーとの連絡は心強い弊社の齊藤がチーフプロデューサーとして頑張ってくれているので安心です。

さて、今日のCSSカップ首都圏Aは32チームが全国大会に向けしのぎを削りましたが、優勝は首都圏三連覇の花王GCM -Bの川合・池田ペア、2位も同じく花王GCM-A の冨樫・油谷(女性ペア)が入り、上位10チームが全国大会への出場権を獲得しました。

今回も日本プロボウリング協会のご協力をいただき、小林あゆみプロ、関根千帆プロが参加してくださり、出場者たちはその素晴らしい投球に目を見張っていました。

この3年目になるチャリティーボウリングも、歓声と笑顔に溢れた大会となり、とても良いスタートを切ることができました。

さあ、明日はプロトーナメントSSS カップへの出場権をかけたアマチュアシニアの予選会が平和島スターボウルを皮切りに、品川プリンスホテルボウリングセンター、東京ポートボウル、世田谷オークラボウル、笹塚ボウル、蒲田イモンボウルと9月末まで続きます。

さらに日曜はブラザー・コーンとキャプテンサンタのコラボボウリング大会が開催、プロデュースと司会進行を行います。

ボウリング場がオフィスのような私ですが頑張って運営していきますよ!

扇一平

Copyright © 2019 株式会社トミッシュジャパン All Rights Reserved.